Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
土曜日の夜、Susanneから私の誕生日プレゼントにと用意してくれた、
「Soap」というショーを二人で見に行った。

ガールズデイアウトはスポットライトから始まる。
今日までセールをしていて、毛糸がなんとすべて40%オフ。
特に何も作る予定ではなかったが、
とりあえずウール90%の色が綺麗だった、毛糸を10個ほど買ってみた。

その後夕飯までにはちと時間があったので、
オリエンタルベイのカフェ、BeachBabylonでお茶をすることに。
珍しくレモンジンジャーハニーティーを飲んだ。
数日前から喉をやられて全くと言ってい位声が出てないので
体も温まるし、今の私にはピッタリのティーだった。

その後夕飯はベトナム料理を食べに、88Tory stへ。
すべての料理にレモングラスやコリアンダー等のハーブとスパイスがきいてて、
ボリュームもあり、とってもおいしい。
Susanneは一度も食べたことのなかった生春巻きを
「これはおいしい、これはおいしい」と、味をかみ締めながら食べていた!

さて、夕飯のあとはいよいよ今夜のメインであるショー。
Soapといって、バスタプを水を利用しながら色々なアクロバティックが見れる。
バスタブを使うだけに、パンツもしくはタオル1枚でダンスしたり、
どんどん服を脱いでいったり・・・
露出が多いので筋肉好きにはオススメですね。



(普段から)ハイテンションのSusanneは
ショー中ずーっと声を出しては笑顔ではしゃいでいた。
フーッ!!!とか言っちゃうタイプです彼女は!!
隣にいる私が恥ずかしくなっちゃうくらいです。

たまにこういう風におめかしをしてお出かけをすると気分が若返ります!

Rieep

 

 

 

 

 
数日寒い日が続いていて、ついに今日家から見える丘に雪が積もった。
今までこの丘に雪が積もったことなんてなかった。
屋根と後ろに雪がこんもり積もったままの車を見かけた。
私が住んでいるところはほんの少しだけの雪だったが、
Upper HuttからRimutaka Hillの方はしっかり積もったみたい。
RimutakaHillは雪で通行止めになった。

そんな中、数週間前に赤ちゃんが生まれたお友達の所へ遊びにいってきた。
まだ首も据わってないHチャンはとっ~ても可愛かった。
足がぶりっぶりでこれまた可愛かった。
Hチャンを抱っこして、じーっとみて、自分のにんまり顔が止まらないのが分かる。
泣く、寝る、飲む、用を足すのが生活の赤ちゃんはそれだけではなく、
周りを幸せにし、凄いエネルギーを与えてくれる。

赤ちゃんパワー、ごちそうさまでした♪
やっぱ新生児可愛いわ・・・・

Rieep

 

 

 

 

 
数週間前の週末にPauatahanui Parkという所に散歩に行った。
うちからだと車で約10分くらいのところで、Haywards Hillを超えたところ。

最近嵐がきていて天気が悪いが、Pautahanui Parkに行ったときも結構寒かった。
多分6度くらいだったと思う。

それでもゾイ子は水の中にバシャバシャと入っていく。

juju 031

Jujuも貝殻を拾ったり、松ぼっくりを拾っては投げてみたり楽しそう。
足場が悪いせいか、よく転げてた。

juju 020

朝の寒いなか散歩を終えて、近くのカフェでコーヒーを。
Jujuのお気に入りはもちろんFluffy(暖かいスチームミルク)。

juju 032

昨日ニュージーランド南島の南のほうにあるQueenstownで雪が降ったニュースをみた。
あたり一面が真っ白で、ポストの上に雪がこんもり積もってた。
雪。いいなー。寒くていいから、横殴りの雨とか霙とかじゃなくて、
深々と雪が降らないかなぁ。

Rieep

 

 

 

 

 
先週の金曜から週末にかけ南島へ小旅行に行って来た。
金曜日のお昼、クライストチャーチ行きの飛行機に乗り、
クライストチャーチでレンタカーを借りて、いざ出発。

まずはクライストチャーチに着いたら、Craftted coffeeのコーヒーを飲むぞと。
ここのカフェにはNZバリスタチャンピオンしかもそれは日本人!!と聞いて行ってみた。
ラテを頼んで、出てきたコーヒーはこれ。
Maruia Hanmer spring 003

ラテなのに、コーヒーの味がぐっと体の中にしみこむようでとてもおいしい。
さすがバリスタチャンピオン上位がそろうカフェ、お店は凄く忙しかった。

Maruia Hanmer spring 006

私が行った時に、大きな機械の前で豆を焙煎??
してたのがHideさんだったんだと思う。
豆を確認しながらこまめに記録を録っていたな。。。

さて、おいしいコーヒーをいただいた後は、
第二の目的地、MaruiaSpringsに向けて車を走らせる。

大好きな南島のドライブ、レンタカーがマニュアルだったので、
今回はおとなしく、助手席で景色を眺めてた。
Maruia Springsとは、新潟県赤倉温泉の老舗旅館ホテル秀山の
家元の女将さんが経営する、日本式の温泉宿です。
NZにいながら日本の温泉に行った気分になれます…とかじゃないです。
日本の温泉に行けます…です。ぜひ行って確かめてみてください。

私たちが泊まったのはJapaneseRoomで
内装が他の部屋よりももっと和風になってます。
Maruia Hanmer spring 030

Maruia Hanmer spring 031

個室の温泉や、岩風呂、内風呂への通路
Maruia Hanmer spring 014

私たちが使わせてもらったKEAという名前の個室の温泉
Maruia Hanmer spring 024

Maruia Hanmer spring 016

外にある岩風呂
Maruia Hanmer spring 044

打たせ湯
Maruia Hanmer spring 041

マッサージの部屋 
Kaoriさんに30分のマッサージを2回ほどしてもらいました。
アメリカでマッサージの勉強をしたと言っていた彼女のマッサージ。
今までのマッサージで一番気持ちがよかったです。
温泉を通り越して、KaoriさんのマッサージのためにMaruiaに行きたいくらい!
Maruia Hanmer spring 048

と、Maruia温泉ではゆっくり温泉につかり、
体はいつもポッカポカ。と~ってもゆっくりくつろぐことが出来た。

土曜日はMaruiaから車で40分くらいの所にある、Hamner Springsへ。
ここは前回の南島キャンプ旅行で一度来たことがある場所。
今回はテントではなく、B&B式のRippinvale Retretに泊まった。

Maruia Hanmer spring 083

部屋から見える庭
Maruia Hanmer spring 078

ポートが置いてあった
Maruia Hanmer spring 077

木に囲まれたプライベートジャグジー
Maruia Hanmer spring 068

部屋で食べたすべて手づくりの朝ごはん。
焼きたてのパンに、ミューズリー、ピーチジャム、
イチゴとルーバーブのジャム、ヨーグルト、オレンジジュース etc 
Maruia Hanmer spring 09<br />7

と、こんな感じでMeeshと二人きりのとても贅沢な週末だった。

気温5度の中ジャグジーにつかりながら、星で埋め尽くされた空を眺める時間。
それがMeeshからの私への30歳の誕生日プレゼント。

Rieep

 

 

 

 

 
今日は朝からどしゃぶりでした。
大粒の雨が暴風に吹っ飛ばされながら、
横殴りに窓ガラスに打ち付けられて物凄く煩かった。

案の定あちこちで洪水が起こり、Meeshの消防車も大忙し。
今朝だけで5回、民家の床下浸水や道路の洪水に呼ばれて行った。

今日はウェリントン市内・近郊で消防署への電話は約70もあったらしい。
どこの消防車がどこへ何の為に行ったかをサイトでチェックしてみたら、
出ている消防車の殆どに火事ではなく「洪水のマーク」が表示されていた。

そして午後になると、パッーと晴れて気温も20度とポカポカ。
変な天気=ウェリントンである・・・

また明日から1週間が始まりますね。
今週は私の30才の誕生日がある週。Meeshがスカイタワーを昇る週。
なんだかバタバタしそうだけど、とても充実した週になりそう。
みなさんもよい週になるといいですね。

Rieep

 

 

 

 

 
義理姉の40歳の誕生日パーティーに招待され、金曜日からオークランドに行ってきた。
40歳の誕生日を待ちに待っていたパーティー好きの義理姉。
(しかもそれを夏時間が終わる日=1時間時計を戻すに日するもの凄い。)

MtEdenにある自宅で開かれたパーティーに参加したのは100人の招待客。
パーティーにはキラキラの物を見に着けてくるようにと招待状に書かれていて、
100人それぞれがキラキラした仮装をしていた。
Jujuも手作りキラキラベスト着用。
Ericas 40th 029

Ericas 40th 051

私はそそくさと12時前後にはパーティーから抜け出して床についたが、
翌日話を聞くとパーティは4時まで続いたそうな。
ジュークボックスにはノイズコントロールからの張り紙が張られていた!!

誕生日パーティーで100人もの招待客がくるのが凄い。
それを自宅で出来ちゃうのも凄い。
これだけの人が集まるってことは
義理姉はそれだけ周りに影響力のある人ってことだよね。

パーティーのほかにも、ジャパンマートで買い物したり、
久々にオークランドに住む友達と会ったり、とっても充実した週末だった。

Rieep

 

 

 

 

 
先週の土曜日にホットエアーバルーンフェスティバルを見に
友達のSusanneと二人でMastertonまで行ってきた。

久しぶりの5時台起き。外は真っ暗。
Susanneを拾って一路Mastertonへ。
シャワーを浴びたおかげで目がさえた彼女は、とってもテンションが高い。
車の中ではペラペラペラペラ話が進む進む!!!笑
ホントいつでも陽気なSusanneである。

朝日が昇る前に着き、湖のベンチで早速「OchYa」をいただく。
SusanneはTeaのことを「お茶」とこれだけは日本語で言う。かわいい♪
ミルクはこぼれる心配が無いように、Jujuのボトルを拝借しました。

air balloon 002

お茶が終わる頃に日が昇り風がなくなると気球があがってきた。
気球なんて見るのいつぶりだろう。
しかもこんなに近くであがって行くところが見れるなんて。
ゆっくりだけど次から次へと気球が見えてくる。
中にはアメリカわざわざ参加しに来た気球、SunBoy。
大空に大きなスマイルが浮いているのを見て、
NZと日本の地震で曇っていた気持ちが一瞬パッと晴れた。

air balloon 018

IMG_7699.jpg

気球を見終えたのは9時半。
Mastertonのマーケットに行き、ビールとチーズを購入。
もちろんGraytownにも寄ってお茶と散策。
チョコレートも忘れずに買い家路についた。

Rieep





 

 

 

 

 
電車三昧の週末。

トミカのプラレール。
何種類かの新幹線の名前が分かるようになったJuju。
お気に入りは新幹線が走る線路等の検査をする新幹線「ドクターイエロー」

tomika 019


毎週日曜にSILVER STREAM RAILWAYから出ている機関車。

train 010

train 003


Rieep
 

 

 

 

 
Stagland 001 pig


今日はUpperHuttにあるStaglandsに行って来ました。
うちから40分くらい車で走ったとこの山のなかにある
動物にさわったり餌をあげたり出来るふれあいファーム?みたいなところです。

Stagland 008 Donky

入場料は大人が16ドル、子供が8ドル、3歳以下はただです。
私たちはエンターテイメントブックを使って大人1人分はただで入れました。
プラス2ドルで餌1袋買えます。

Stagland 016 Cow1

中に入っていくと、次から次へといろんな動物が出てきます。
最初はMeeshに抱っこされながら動物を見てたJujuも、
すこしすると羊やドンキー、牛といろいろ触ってはにやけてました。

Stagland 021 Peacock

敷地内には川が流れれて、そこで水遊びすることもできるし、
イスとテーブルが常に沢山置いてあるので、ピクニックも出来るし、
バーベキューも自由に使うことが出来ます。
小さい子がいる家族はとてもいい時間をすごせると思います。

Stagland 026 Peacock1

JujuがStaglandsに来て「今日ここいちの雄たけび」をあげたのは言うまでも無く、
駐車場に置かれてたショベルカーを見たときでした。。

Stagland 013 Sheep

そんなJujuも上手に羊に餌をあげることができました。

Rieep
 

 

 

 

 
juju 017

juju 018

今うちにはゾイ子とマイロ、ミッグズ3匹の犬がいる。
いつもはゾイ子だけ連れて行く散歩も、さすがに3匹となると大変。
いつも来ている場所だから、自分のペースでサクサク歩くゾイ子。
いつもと違う場所に来たもんだから嬉しくて他の犬に吠えて吠えて大ハシャギのマイロ。
老犬のミッグズは、リードをつけて歩かないと前に進まない。
そしてうまく言葉でつりながら前に進まないと横道にそれ~後ろに戻り~のJuju。
ある意味道草をくうJujuを散歩させるのが一番大変なのかもしれない。

この散歩コースに新しく綺麗なベンチが出来て、そこからはモーターウェイが見える。
Jujuと二人で座って、Jujuの大好きなトラックやトレーラーをしばらく見ていた。
大きくて迫力があるせいか、トラックが通るたんびに雄たけびをあげるJuju。
絵と実物が頭の中ですっきり整理された証拠。

そんなJujuとミッグズは仲良く散歩。
いったいどっちが散歩に連れて行ってるんだか。

Rieep
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (3)
いろいろ日記 (65)
独り言 (25)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
生き物 (6)
果樹園 (1)
未分類 (2)

このブログをリンクに追加する