Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

去年の半ばに、職場のマネージャーが変わってから、

前ほどいい環境で仕事をすることがなくなった。

前は仕事に行くのが楽しみで、仕事中もあっという間に時間が過ぎていったのに、

今は、不満がいっぱい・・・

一番の不満は、今のマネージャー金使いまくって、(壁紙変えたり、新しい家具を買ったり、すべての鍵という鍵を交換したり。)それでもっとお金が欲しいために、軽度要介護老人ホームに、重度レベルの人を入れて、
国かかどこからかの、援助をもらってる。 その割には、重度レベルの介護をしなければならなくなった私達には、給料UPも何もなし。

私です。その重度レベルのケアをしなければならない一人は。
確かに、出来ますよ。間違いなく、仕事はアイランダーよりも出来ますけど、軽度レベルの給料で、重度の介護させられるのは、腑に落ちない。

ので、仕事を軽度レベルの場所に戻せと、今何枚手紙を書いてマネージャー達と戦ってます。

手紙を書くのが一番なんですね。

一番最初に、直接マネージャーに話に言ったら、私は関係ないから(←こう言う、介護士達を平気でほったらかしにしてる態度、がまた許せない)、現場のナースに相談してと言われ、ナースに相談しに行ったら、そのナースは「マネージャーと話をしないと決められないと。」

もうクルクルクルクル話が周るだけと目に見えたので、、マネージャーとナースあてに手紙を書いた。
こういう時は、言いたい事がバァァァァァッと頭の中でしかも英語で出て来るんだよね。
自分ひとりでA4サイズの紙いっぱいに英語をあんなにカチカチカチカチ・・タイプしたのは初めて。
自分でも「やればかけるじゃん!!」と感動した。

で、結果が出て(手紙に日付入りで、この日に答えを聞きに来ると書いておいたのが正解)、働く場所が変わってよかったけど、もうなんでそんな中途半端な変え方するかなーってくらい、納得できない変え方されたので、また昨日早速手紙を書きました。

ここまできたら、もう負けられません。
負けたくないし、絶対自分が自分の給料に合った仕事にもどしてもらえるまで、戦います!!

Rieep




 

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (4)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。