Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

昨日1月13日は、私達の2回目の結婚記念日だった。

Meeshが仕事から帰ってくると、白とピンクのバラの花束を買ってきてくれた。

(Meeshは誕生日や記念日にはいつも花束を買ってきてくれる。うれしい♪笑)

100_1592.jpg 

家でシャンペンをあけ、チーズとクラッカーをつまみながら少しゆっくりしてから、

夕飯を食べにSilverspoonというレストランに行ってきた。

めずらしくMeeshは魚を、私はラムを注文。

デザートにクリームブリュレとレモンタルト!!おいしかった。

ディナーの途中Meeshがボランティアの消防団に入りたいと言い出し(けっこう前から言っている)

そのたび私はだめと言ってきた。

だって、急にサイレンなって行かなきゃならない時に、

もし家で何かしてたり、家にいて欲しい時に出なきゃならなくなったら私も不安になる。

それに消防団として現場に行っ消火活動をするのは危険でもある。

そんなことから私はだめといい続けてきたが、

Meeshがそんなにやりたいって言うなら、やらせてあげてもいいのかなって思ってきた。

Meeshが消防団に入りたい理由が、

住んでる場所の消防所を通して新しい人と出合いたい、

コミュニティーに力を貸してあげたいって。

救助や、消火活動に興味がある、とかではないのかなーと思ったりもするが、

「やっていいよ」って言ったのに、

「それは言ってるだけ。ホントはやって欲しくないんでしょ」って意地張るし。

だからー、「私はやって欲しくないよ。けど、あなたがやりたいって言うならやって。」って。

もーそれからしばらくはイタチごっこ。

どうなる事やら・・・

そんな感じで記念日は過ぎていった・・・

 

Rieep

 

 

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (4)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。