Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 

クリスマスの時期ですね。

私の働いているホームでも、

いろいろデコレーションをしたり、

地域のコーラス隊が来てくれてクリスマスの歌を歌ってくれたり、

家をまるまるデコレーション&ライトアップして華やかにしてるのを夜バスで見に行ったり。

いろいろ工夫してクリスマスの雰囲気を出してますよ。

レクのスタッフもそりゃー準備等いろいろ大変だと思います。

バスでライトアップを見にいく計画はものすごくいいですよ。

みんな夜、外に出ることなんでめ~~ったに無いから

ワクワクして参加しますよ。

 

が、

 

なんなんですか。

中途半端な計画。

掲示板に参加者リストと、時間だけ書いてもだめでしょ。

スタッフぜんぜん用意してないんだから。

出発10分前にして「バスの鍵はどこ?」「玄関の鍵は?開けっ放しにできる?」とかって。

私?

そりゃー知ってますよ。どこに鍵があるか。昔デイケアで働いてましたから。

けど、これ鍵を出して玄関あけてって、私の仕事じゃないし。

何期待してんの?

しかもレクのスタッフ、

「私、新しいバスになってから乗るの今日が初めてだからいまいち要領が分かってないわ」

っておいおいおい。。

お年寄りにとってバスの乗り降りは決して簡単ではないわけ。

これ計画したレクのスタッフあなた達が

安全第一でみんなが乗り降りするのをサポートしなきゃいけないのに、

なんでまったく関係ない私がやらなきゃなららないのさ。

どうやってサポートしていいんだか分からなくて、

もし誰かが階段につまずいて転んだとか、大事になるより、

私が手伝って、ちゃんと座席に座ってもらった方がいいから手伝いますよ。

手伝うけどさーーー、なんか違うよなぁ。

それに、バスが動き出したらあなたがすべて責任持つのよ。

しかも毎年毎年・・・・・なんで私が??そこまで手伝う?

 

もう今年は我慢できません。ミーティングに出します。

「レクの一部のスタッフは、バス乗り降り時のサポートの仕方を分かってないです」

バスで外出する計画はほんといいことだと思うけど、

最低限必要なことは学んでほしいですね。安全面でのサポートに関しては特に。

来年はもっとスムーズに事が流れるように

レクのスタッフのみなさん頑張ってください。

 

 

Rieep

 

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (4)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する