Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

14796304530.jpeg

11月も中旬というのに、10度を下回る朝晩が数日続いていた。
雨も相当な量がここ一週間でふった。
うちの貯水タンク3つは、しっかり満タンである。
ここでの生活に必要な水は貯水タンクに溜まる”雨”。
だから、蛇口をひねればいくらでも水はでて、、こない。
リミットがある。
この地域には水道管が通っていない。
もちろん下水道も通ってない。
家からでる汚水は、パイプを通って
敷地内の地下に埋めてある汚水タンクに集まり、
月日をかけて地球へとかえっていくのだ。。。

そして今日は久しぶりの晴天‼!
窓全開で家の中の空気を入れ替え、
外回りの仕事もずいぶんはかどった。
産まれて2週間になる子羊も数日の寒さと雨でしんどかったと思う。
パドックに出てみたら、羊も気持ちよさそうにゴロンと草の上に寝そべってた。
常に数を数えて、脱走ものがいないか確認しているんだけど、
いっぴきの子羊に体の異変が。
毛が抜けてきている。
ネットでいろいろ調べてみると、病気が原因で脱毛する
もしくはストレスの可能性もあるとまぁーいろいろ情報がでてくるわ。
少しそばで様子を見ている限りでは、
ぐったりしてないし、むしろ元気そうで、草も食べお乳も飲んでいる。
抜けてしまった場所も傷があったり血が出てるわけではなく、
きれいな感じ。これって、ストレスなのかしら???
羊もストレス???
えーここにいてストレスってどんなストレスだよ、、
っとふと考えてしまった。
まあもう少し様子を見て見ることにする。

Rieep



 
スポンサーサイト

 

 

 

 
2016年11月14日ニュージーランド時間 0:02 AM
マグニチュード 7.8
震源地はニュージーランド南島クライストチャーチ近辺
30分後の0:32頃に同じ場所でM6.2の地震

夜中に大きな揺れを感じで目が覚めました。横にゆらゆら揺れる感じで、長かったです。
地震がおさまった直後に、うちの住む地域では停電がありました。

朝からウェリントン市内は安全確認のため立ち入り禁止、
出来るだけ自宅で過ごしてくださいとニュースで繰り返し、また
↑これをすんなり受け入れる(受け入れられる)ウェリントニアン
地震の起きた当日ウェリントンのオフィス街は静まり返っていたそうです。

そして地震の翌日ウェリントンは大雨。
あちらこちらで土砂災害や洪水が発生。
高速道路もウェリントン市内から郊外にでるすべてが一時通行止めになりました。

うちの小川も水かさがぐんぐん上昇。



家に水が入ってこなくてよかった。

Rieep







 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2016 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (5)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。