Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今年もやってきた母の日。

今日は旦那が一日子供と一緒にいてくれて、
私は友達と買い物したりご飯を食べたりして、
とても楽しい時間を過ごすことができた。

子供がいると絶対行かない
アンティークなお店をみて周っていたら、
黒塗りで金の飾りが施されている兜を置く台を発見。
もちろんふたを開けると兜が収納できるようになっている。
きちんとした台がないJujuの兜にちょうどいいと思ったが、
サイズが入るかはっきりしなかったので、後日出直し。

そして次のお店では、
江戸時代に作られたであろう引き出し。
昔の"仕掛け"がある木の引き出し。
こんなものをNZで買えるなんてめったにない。
私がただ単に欲しいんじゃなくて、
こういう物こそ次の世代に移り継いでいくものだと思う。
ま、めっちゃ高くて手が出ないが。。

話は変わって、
母の日+誕生日のプレゼントで
こんなにかわいいロボットのチャームをもらった。
子供が二人だから、その意味も込めてロボットも2個だそう。

IMG_20140511_080018.jpg


そしてお昼は友達と日本人が経営するカフェへ。
茶そばサラダ、ドレッシングがとってもサッパリで
すっごくおいしかっったなー。
また機会があったら行きたい。


IMG_20140511_101501.jpg


Rieep

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
スピニングウィールこと毛糸の紡ぎ機を買った。
友達からアルパカの毛をもらった。

それでアルパカの毛糸を紡ぐ。

シュルシュルシュルシュル、、、

動物の毛を触るってなんてこんなにホッとするのかしら?
あったかいしふわふわのアルパカ″ココ″ちゃんの毛。



10308168_492771527491271_3558873252385387135_n.jpg




1911700_492779637490460_5220992547775031649_n.jpg



10308334_492771500824607_1498869873824838000_n.jpg


Rieep

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2014 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (4)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。