Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
消防士たちが募金集めに上ったスカイタワー 関連記事こちら
そのLeukaemia and Blood Foundationに寄付された
トータルの金額 NZ$171000

1位の人のタイムは8分45
Meeshのタイムは 14分48秒/ 順位は97位/450名参加 

↓をクリックすると1位2位の人たちのインタビューが見れます。
Firefighters take on Skytower stair challenge


意外と早かったMeesh。
毎日トレーニングしてただけあったね。
来年も参加したいとやる気まんまんです。
来年は私も現地に行って応援できるといいな♪

レース前スカイタワーを見上げるMeeshとDave
skycity vertical challenge 013

レース前の準備中
skycity vertical challenge 059

レース中の事故(もし死んだ場合は)
すべては自分の責任と
サインをさせられるみたいです。
skycity vertical challenge 078

レース前半 まだ走ってます。
skycity vertical challenge 092

スカイタワー頂上 ゴール地点
skycity vertical challenge 127

Rieep
 
スポンサーサイト

 

 

 

 
最近2日おきくらいの勢いでパンを焼いている。
主にヘイミッシュがお昼に持っていく用のパン。
日本のレシピ本が届いてそれからは、
日本のようにふんわりもちもちのパンが焼きあがる。

今日はちょっと変わって、メロンパンを焼いてみた。
ぶちゃいくなメロンパン!!!!しかもかなり大きく膨れてしまった。。
Melon pan 008

毎日おいしいパンが食べられるもんだから、
体重が気になるところ。。。

私がパンを作り出すと、
Jujuが「パンパン~♪」と言いながら
嬉しそうに近寄ってきて、
HBのボタンを押すのを手伝ってくれる。
そしてオーブンの中をじっと見つめては、
指を差して「パンパン♪」と焼きあがるのを
楽しみにしている。
そしてなによりもおいしそうに食べてくれるJuju。
作りがいがある。

Rieep

 

 

 

 

 
先週の金曜から週末にかけ南島へ小旅行に行って来た。
金曜日のお昼、クライストチャーチ行きの飛行機に乗り、
クライストチャーチでレンタカーを借りて、いざ出発。

まずはクライストチャーチに着いたら、Craftted coffeeのコーヒーを飲むぞと。
ここのカフェにはNZバリスタチャンピオンしかもそれは日本人!!と聞いて行ってみた。
ラテを頼んで、出てきたコーヒーはこれ。
Maruia Hanmer spring 003

ラテなのに、コーヒーの味がぐっと体の中にしみこむようでとてもおいしい。
さすがバリスタチャンピオン上位がそろうカフェ、お店は凄く忙しかった。

Maruia Hanmer spring 006

私が行った時に、大きな機械の前で豆を焙煎??
してたのがHideさんだったんだと思う。
豆を確認しながらこまめに記録を録っていたな。。。

さて、おいしいコーヒーをいただいた後は、
第二の目的地、MaruiaSpringsに向けて車を走らせる。

大好きな南島のドライブ、レンタカーがマニュアルだったので、
今回はおとなしく、助手席で景色を眺めてた。
Maruia Springsとは、新潟県赤倉温泉の老舗旅館ホテル秀山の
家元の女将さんが経営する、日本式の温泉宿です。
NZにいながら日本の温泉に行った気分になれます…とかじゃないです。
日本の温泉に行けます…です。ぜひ行って確かめてみてください。

私たちが泊まったのはJapaneseRoomで
内装が他の部屋よりももっと和風になってます。
Maruia Hanmer spring 030

Maruia Hanmer spring 031

個室の温泉や、岩風呂、内風呂への通路
Maruia Hanmer spring 014

私たちが使わせてもらったKEAという名前の個室の温泉
Maruia Hanmer spring 024

Maruia Hanmer spring 016

外にある岩風呂
Maruia Hanmer spring 044

打たせ湯
Maruia Hanmer spring 041

マッサージの部屋 
Kaoriさんに30分のマッサージを2回ほどしてもらいました。
アメリカでマッサージの勉強をしたと言っていた彼女のマッサージ。
今までのマッサージで一番気持ちがよかったです。
温泉を通り越して、KaoriさんのマッサージのためにMaruiaに行きたいくらい!
Maruia Hanmer spring 048

と、Maruia温泉ではゆっくり温泉につかり、
体はいつもポッカポカ。と~ってもゆっくりくつろぐことが出来た。

土曜日はMaruiaから車で40分くらいの所にある、Hamner Springsへ。
ここは前回の南島キャンプ旅行で一度来たことがある場所。
今回はテントではなく、B&B式のRippinvale Retretに泊まった。

Maruia Hanmer spring 083

部屋から見える庭
Maruia Hanmer spring 078

ポートが置いてあった
Maruia Hanmer spring 077

木に囲まれたプライベートジャグジー
Maruia Hanmer spring 068

部屋で食べたすべて手づくりの朝ごはん。
焼きたてのパンに、ミューズリー、ピーチジャム、
イチゴとルーバーブのジャム、ヨーグルト、オレンジジュース etc 
Maruia Hanmer spring 09<br />7

と、こんな感じでMeeshと二人きりのとても贅沢な週末だった。

気温5度の中ジャグジーにつかりながら、星で埋め尽くされた空を眺める時間。
それがMeeshからの私への30歳の誕生日プレゼント。

Rieep

 

 

 

 

 
blog 012


30歳の誕生日を迎えた。
7つ年上のMeeshの30歳の誕生日パーティーが
ついこの前のように感じる。
大学卒から今までニュージーランドで過ごしてる間、
大卒くらいの年齢の気でいた。

大学を卒業してからニュージーランドにきて、
生活が180度いやそれ以上変わっていった20代中盤から後半。
衣食住の変化を始め、婚約・結婚、妊娠・出産、家、車、犬の購入。
人としての道を歩み色々な経験をして、得たものは山ほどある。
しかし、どこか失ったものも多い気がする。

30歳の誕生日を迎えてみて「もう30だ、、、」と
悲観的に思うことは全くない。
むしろ「これからだ!」と華々しいくらいだ。
学生のときよりは使えるお金もあるし、生活も安定している。
家族もいるし、これから先、目に見えて目標がある。
そんな目標を達成し、さらに自分にも磨きをかける私の30代。
悲しかったり、辛いことも経験するかもしれないが、
出来るならば、毎日が楽しくて楽しくて、
充実した日ばかりになることを願い、
そして少しでもそうなるように生活していこう。

30歳の誕生日は、家族でThe Gruffaloというショーを見に行き、
Caffe L'affare でランチを食べ、
午後はMeeshと二人で買い物に出かけ、
夕飯は義理両親と親戚が集まってローストビーフご馳走になった。
Hereford Prime Beefというブランドのお肉。
とろけるようにやわらかくて、味がしっかりしていて凄くおいしかった。
こんなお肉が食べられるなんて幸せです。

Rieep
 

 

 

 

 
今日はオークランドにあるスカイタワーに沢山の消防車と消防士が集まっています。

これは、Leukamia and Blood Fundationによる、
白血病への義捐金を集めるために毎年行われています。
Meeshが所属する消防署も皆さんの協力で沢山の義捐金が集まったみたいです。

消防活動をするときの防護服を着て、20キロ近い酸素ボンベを背負いその酸素を吸入しながら
1103もの階段を上がっていくそうです。かなり過酷なチャレンジですね・・・
参加人数は400人位で、Meeshは11時30スタートのグループです。

今頃はもう上り終わったころでしょうか・・

SKY TOWER

Rieep
 

 

 

 

 
今日は朝からどしゃぶりでした。
大粒の雨が暴風に吹っ飛ばされながら、
横殴りに窓ガラスに打ち付けられて物凄く煩かった。

案の定あちこちで洪水が起こり、Meeshの消防車も大忙し。
今朝だけで5回、民家の床下浸水や道路の洪水に呼ばれて行った。

今日はウェリントン市内・近郊で消防署への電話は約70もあったらしい。
どこの消防車がどこへ何の為に行ったかをサイトでチェックしてみたら、
出ている消防車の殆どに火事ではなく「洪水のマーク」が表示されていた。

そして午後になると、パッーと晴れて気温も20度とポカポカ。
変な天気=ウェリントンである・・・

また明日から1週間が始まりますね。
今週は私の30才の誕生日がある週。Meeshがスカイタワーを昇る週。
なんだかバタバタしそうだけど、とても充実した週になりそう。
みなさんもよい週になるといいですね。

Rieep

 

 

 

 

 
先週からJujuのスイミングスクールが始まった。
これから7月の始めまで週1で30分のクラスがある。

Jujuは1歳半でおたまじゃくし組。
赤ちゃんの頃からお風呂で顔に水をバシャバシャかけているので、
水にはだいぶ慣れているJuju。

歌を歌い父親に抱っこされながら、
ジャブンジャブン、スイスイと水の中で動かされる。
クラスの終盤になると、顔を水の中に入れる。
水中で息をして水を飲んでるのか、
きちんと息を止められているのかはわからないが、
Jujuは水の中から出てきても泣きはしなかった。

早くかえるになーれ。

Under the water


Rieep

 

 

 

 

 
5月5日 こどもの日
我が家でもしっかり兜を出し、鯉のぼりをあげました。
天気が悪く、雨が降ったりやんだりだったので、鯉も出したりしまったり。

ウェキペディアより 抜粋

こどもの日(こどものひ)は、
日本における国民の祝日の一つ。日付は5月5日である。
国民の祝日に関する法律(祝日法)2条によれば、
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」
ことを趣旨としている。

「母に感謝する」ってことが入ってるとは知らなかった。


Children's day

Hyugo 096
 

 

 

 

 

キウイフルーツの皮でクリームブリュレ

Brulee.jpg

スプーンですくう時にいい感じにほんのりキウイフルーツの香りが加わって、
とーーってもおいしいです。作り方も簡単。

材料 (8個分)

ゴールデンキウイフルーツ 8個
クリーム 300ml
バニラペースト 小さじ1
卵黄 3つ
砂糖 15g
ブリュレ用砂糖適量

① キウイフルーツの上をスライスし、中身をスプーンでくり抜く。
  不安定で立たない場合は、底をうっすらとスライスする。
② クリームを鍋に入れ、沸騰直前まで温める。
③ 卵黄と砂糖を、黄身の色が薄く白っぽくなるまで泡だて器で混ぜる。

④ ②のクリームを③に入れ、静かに混ぜ、②の鍋へ目の細かいザルでこす。
⑤ バニラペーストを入れ、弱火にかけ木べらで滑らかになるまで混ぜる。
⑥ ⑤を①のキウイフルーツに入れて冷蔵庫で4時間以上冷やす。

⑦ 食べる直前に砂糖をかけ、バーナーで焦げ目をつける。
  出来上がり。

レシピは私の好きな RUTH PRETTY ENTERTAINS から。

皆さんもどうぞお試しあれ♪

ちなみにくり抜いたキウイフルーツは、
砂糖と少しのカシスリキュアーを混ぜて、
チョコレートブラウニーの上にちょんちょんとのせて焼いてます。
ブリュレとチョコレートブラウニーのスライス、これにバニラアイスで
立派なデザートの完成です。

Rieep
 

 

 

 

 
扉を開けると。

EMW car 021

こんな感じでスライド式BBQが飛び出してきます!!笑える!

Rieep


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2011 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (4)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。