Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 

Jujuが生まれて一ヶ月が経った。
よく飲むし、寝てくれるし、すべてが順調と思っていたが、一つだけ気がかりなことが。

それはJujuの体重。

3760gで生まれてきたJuju。
赤ちゃんは生後、体重が少し減るけど通常10日前後あたりからまた増え始める。

Jujuも生後4週目でやっと生まれたときの体重まで戻ってホッとしていたら、
6週目の今はまた出生体重より50g近く減って、全然増える気配なし。

助産婦さんと話た結果、
今までどうり、昼間は2時間おきに授乳、
それに1日3回母乳をあげた後、ミルクを少ーし足す事に。

乳も出てるし、飲んでる様子も目に見えて分かるから、
母乳で育てられると思ってたのに。
あまりあげたくなかったけど、
このまま体重が増えなくて(減って)も困るから、
前向きに考えてミルクもあげよう。


juju 005

Rieep









 
スポンサーサイト

 

 

 

 

昨日の夜中1時半にMeeshのベルが鳴った。
いつもの様に飛び起きて消防署に向かったMeeshと同時にJujuも起きた。。。
私も起きて、Jujuのお世話をしていながら乳をあげて丁度いい頃に帰って来てくれれば、
Meeshにゲップさせてもらって私はすぐ寝れると思ってたのに、全く帰ってくる気配なし。
仕方なしに私がいつもどうり全部済ませて、Jujuを寝かしつけて自分もベットに戻った。

気が付いたときにはMeeshがベットにもぐりこんでくる時だった。
時間は朝方6時。
え?1時半に行って6時に帰ってきたの?嘘でしょと思い時間を見てみると、確かに6時。
何があったか聞くと、火事だったと。

うん、ホントだ。Meesh、煙臭い。手も黒い。
昨日シーツ洗ったばっかりなのに、匂いがついちゃうジャン・・・と思いつつも、
夜通しかかって消火活動していたMeeshにお風呂入ってくれば?とはさすがに言えず。

朝起きて話を聞いてみると、消防車8台?が呼ばれた大きな火事だったらしい。
民家1件から火が出て、そこから両隣2件にも火が回った。
放火と疑われてるみたいで、警察が動いている。
Meeshも消火活動し、全焼した家の中に入って屋根等を崩し、残り火がないかを 確認たみたい。

そりゃ、煙臭くもなるわ。

最悪にも放火された家は、一緒に消火活動に行った仲間の義理息子の家だった。
家はリフォーム中で誰も住んでなかったが、
燃えていく義理息子の家を消火活動しながら見ているのは相当苦痛だっただろうに。

この火事で、誰もけが人が出なかった事が幸い。
話を聞いた後、Meeshも無事でよかったと私もホットしたよ。

Rieep


 

 

 

 

 

先週の土曜日に、友達のBaby showerに行ってきた。

Jujuと初めて二人でのおでかけ。
家を出る時間から、用意をする時間、乳を上げる時間など逆算して準備をしていると、
電話がなって、義理母「これから友達とJujuに会いに行くからね~」って。

これから40分後には出かけちゃいますって言ったら、
じゃー「すぐ行く」なんて答えが返ってきてビックリ。。

まぁ、長く居ないだろうとは思ったが、バタバタして忙しい時に来なくても。。
Meeshなしの、初めての二人おでかけで私も気が気でないのに・・。

そんな電話でやりとりしてるうちに、Jujuもいい時間に起きて、乳あげて出るぞって時に義理母が友達と来た。だだから言ったじゃん、すぐ出かけるって!!!

はいはい、まずは義理母に抱っこさせてー、
次ー友達に抱っこさせてー。

ハイもう出ます!

私も長い事出かけてるわけじゃないんだから、夕方ゆっくり来ればいいのにと思ってみた反面、
短い時間で帰ってくれたから良かったとも思ってみたり。。

Baby ShowerでのJujuはというと、
おお泣きする事もなく、おとなしくいい子に笑顔を振りまいて、かわいがられてました。

初めてのおでかけ、とりあえず大成功。

Rieep

 

 

 

 

 

昨日は、沢山の人が花火を楽しむ日、Guy Fawks Dayだった。

ウェリントンでも大規模な花火大会が毎年行われる。
(大規模といっても、隅田川の花火大会とかと比べるとちっちゃいもんだろうけど・・)

花火といえば、取り扱いの不注意で火事になることがある。

小さい時兄と花火を楽しんでて、手持ち花火を兄がちょっと木に向けただけで
ぶわ~~っと火が広がってしまった事があった。
その時は家からホースを引っ張って大事になる前に消火することができたが・・。

そんな花火の日の夜。
暗くなって、あたりから「ひゅるるる~~!!ぱん!」なーんて音が聞こえ始め、
消防士のMeeshは、いつお呼びがかかるかそわそわ。
結局今年は1回のみ。

消防士と言っても、火事だけでなくいろいろな理由でお呼びがかかる。
高速で事故があると必ず消防車は呼ばれ、
学校や工場等のスモークアラームが鳴れば呼ばれ、
真夜中の大雨の時に、「屋根から雨漏り」でよばれ、
猫が木に登って下りられなくなっては呼ばれ、
人が倒れれば呼ばれ・・・etc

「火事」で呼ばれることはめったにないらしい。
そんな中、昨日の1回のコールは「火事」

Meeshもベッドから飛び起きて行った。
結局、他の消防車(必ず2台の消防車が現場に行く)が先に到着し、
消火活動をして、鎮火して、大事には至らなかったみだいだ。

Rieep


 

 

 

 

 

出産前の体にもどりつつある今日この頃。
日常生活もだいぶ楽に過ごせるようになり、
家事も少しずつ始め、だいぶ身軽に動けるようになってきた。

週末、天気が良かったので、
Jujuを連れてお散歩しに出かけた。

家族揃っての初めてのお散歩♪

近くの公園に行こうと、
Jujuをカーシートに載せて車に入れたり、
バギーを車に出し入れしたり。
Zoeeyも忘れずに、助手席の足元に乗ってもらって。
(いつもは後ろに乗るが、バギーと一緒に後ろに乗るのが怖いZoeey・・・臆病者)

今まで見たく、ひょいっと車に乗って出かけるって事は出来ないなー。

私にとっても、約2週間ぶりの散歩。
と~~っても気持ちが良かった。
空気がとっても清清しくて、思いっきり何度も深呼吸した。

Jujuがグズって泣いても、外にいるせいか、泣き声も小さく聞こえ、
それがかわいらしく思える。


juju 004

 

Rieep

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (3)
いろいろ日記 (65)
独り言 (25)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
生き物 (6)
果樹園 (1)
未分類 (2)

このブログをリンクに追加する