Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

オークランドへ、Meeshと二人だけの小旅行へ行ってきた。

天気は間違いなくここより暖かかったけど、雨と霧のせいで、飛行機が30分ほど遅れ、
オークランドに着いて最初に予定していた義理父の競馬に間に合わなかった。
車の中で、ラジオでレースを聞くことにしたが、
これがまた解説者が何を言っているのかサッパリ聞き取れない・・。
結果をMeeshに聞いたら、写真判定で、鼻の差で2位だったみたい。

その後一旦、義理姉家族の家に帰り、
カフェばりのエスプレッソマシーンで入れてくれたコーヒーを頂きながら、
少しゆっくりして、遅めの昼食を。

夕飯はQueen Stにある日本料理店へ。
さすがオークランド。日本料理店があちこちにある。
しかも、外観はどれも居酒屋っぽい。
うらやましいくらいにお店が・・・。

そのなかで今回私達が行ったのは「たぬき」というお店。
中に入ると、お洒落で居酒屋っぽく、日本に帰ってきたみたい雰囲気。
和食らしく、小さい物をたくさん頼みみんなでシェアする事に。

JPN レストラン


いろいろ頼みすぎて何を頼んだか覚えてないが、
一番美味しかったのは牛のたたきかな。
牛だったかな?かつおだったかな?忘れた。
サラダも美味しかった。
最後に私だけ食べた鯛のお茶漬けも美味しかった。

日曜日は日本の食材、物だけが売っているお店めぐり。
チャイマみたく、片隅に置かれている日本コーナーと違い、
日本の物だけがずらりとならんでいる。
なかには100均で売ってるようなものがあったり、
和柄のかわいらしい食器がおいてあったり。

食材もいろいろ調達。
けど、一番のお気に入りの買い物は、安いスリッパ(夏用)と健康サンダル。

こんな感じで時間はあっという間に過ぎていった。

帰りの飛行機も天気が悪く結構揺れ、
乗り物酔いをすぐする私は見事に気持ち悪くなってしまった・・・。

週末だけの短いオークランド滞在だったけど、
義理姉家族に会えて、美味しい和食も食べて、買い物も出来て
とっても楽しい週末だった!!

Rieep

 
スポンサーサイト

 

 

 

 

今日は久しぶりに早く目が覚めて、天気もいいし、
午前中は用足しと散歩を済ませて、午後のんびりしようと思っていた。

あ、雨がパラパラ降ってる・・(天気がいいのに)、と思いきや、土砂降り。
外を眺めていると、虹がすぐ隣に見える。

おおっ!!虹の両端っこには宝が隠れてるとか言うけど、オシイな~~!!
隣の家の芝生から道路渡った近所の家かい!!

100_1821.jpg



ねーねー知ってた??
ふろしきって洗っちゃ駄目なの。
私知らなくて、お気に入りのちりめんの風呂敷、昨日洗濯しちゃったよ・・・
見事に半分サイズに縮んじゃった。

28歳にして、「ふろしきって洗ったら縮んじゃうんだ・・・」と学習。

100_1822.jpg

 

Rieep






 

 

 

 

 

暖炉がある家に引っ越してきて、2回目の冬。

昨日の夜、ふと、焼き芋が食べたくなり、暖炉で焼いてみる事にした。

さつま芋を良く洗って、ホイルでくるむ。

100_1814.jpg  100_1815.jpg


これがうちの暖炉。この上に芋を2個おいて、しばらく放置。

100_1817.jpg  100_1818.jpg

途中3回くらいクルクルひっくり返して、3時間くらい後。

100_1820.jpg

甘くて美味しい焼き芋が出来た!

皮が少し焦げていて、それがまた香ばしく美味しい。
中身はしっとりしてた。長い時間焼きすぎたか、洗った時の水分が水っぽくさせたのか?
今度はしっかり芋を拭いて、もう少し短い時間でやってみようと思う。

しっとりじゃなく、ホクホクの芋が食べたい。

あー、ちなみに、Meeshに焼き芋美味しいから食べてもらったら、
案の定好きじゃない嫌いといわれました。

Rieep


 

 

 

 

 

去年の半ばに、職場のマネージャーが変わってから、

前ほどいい環境で仕事をすることがなくなった。

前は仕事に行くのが楽しみで、仕事中もあっという間に時間が過ぎていったのに、

今は、不満がいっぱい・・・

一番の不満は、今のマネージャー金使いまくって、(壁紙変えたり、新しい家具を買ったり、すべての鍵という鍵を交換したり。)それでもっとお金が欲しいために、軽度要介護老人ホームに、重度レベルの人を入れて、
国かかどこからかの、援助をもらってる。 その割には、重度レベルの介護をしなければならなくなった私達には、給料UPも何もなし。

私です。その重度レベルのケアをしなければならない一人は。
確かに、出来ますよ。間違いなく、仕事はアイランダーよりも出来ますけど、軽度レベルの給料で、重度の介護させられるのは、腑に落ちない。

ので、仕事を軽度レベルの場所に戻せと、今何枚手紙を書いてマネージャー達と戦ってます。

手紙を書くのが一番なんですね。

一番最初に、直接マネージャーに話に言ったら、私は関係ないから(←こう言う、介護士達を平気でほったらかしにしてる態度、がまた許せない)、現場のナースに相談してと言われ、ナースに相談しに行ったら、そのナースは「マネージャーと話をしないと決められないと。」

もうクルクルクルクル話が周るだけと目に見えたので、、マネージャーとナースあてに手紙を書いた。
こういう時は、言いたい事がバァァァァァッと頭の中でしかも英語で出て来るんだよね。
自分ひとりでA4サイズの紙いっぱいに英語をあんなにカチカチカチカチ・・タイプしたのは初めて。
自分でも「やればかけるじゃん!!」と感動した。

で、結果が出て(手紙に日付入りで、この日に答えを聞きに来ると書いておいたのが正解)、働く場所が変わってよかったけど、もうなんでそんな中途半端な変え方するかなーってくらい、納得できない変え方されたので、また昨日早速手紙を書きました。

ここまできたら、もう負けられません。
負けたくないし、絶対自分が自分の給料に合った仕事にもどしてもらえるまで、戦います!!

Rieep




 

 

 

 

 

 

ブログの更新、しばらくぶりです・・・

みぞれがドォォォォッと降ってきたり、雪がぱらつくような天気が続いて、

家にいる事が多かったここ数日。

その中でも一番天気が寒くて悪かった日曜日に、

STOMPを見にウェリントンに行ってきた。

(みぞれがドォォォッと降ってるになんか特に暖炉であったまったラウンジでゆっくりしたいのに・・・。)

2年くらい前にも一度Meeshと見に行ったけど、

何度見ても彼らの作り出す音には感動させられる。

一人一人がおのおののタイミングでバケツや、ブラシ、マッチ等いろいろな物で音をだして、

それが数人集まるだけですごいリズムを作り出す。

バケツやガンガンを使ってやってるやつは耳が少し痛くなるくらい大きな音だったけど、

それはそれでまたすごかった。

Rieep







 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (4)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。