Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

去年蒔いてず~っとそのままにしていた牛蒡(ごぼう)
葉っぱもだいぶ大きく成長していたけど、いつが収獲時なのかわからず、
ずーっと今までそのままにしておいた。

先月日本に帰った時、農家をしているおばさんの所へ遊びに行った。
おばさんが、「これ持って行け」と畑から牛蒡を引っこ抜いてくれた時、
あ、うちの牛蒡どうなってんだろ思った。

ごぼう

小さなシャベルで黙々と土を掘り起こしていて、片手で握れるくらいまで出てきたところで、
思いっきり引っこ抜いたらボキッっと折れてしまった・・・

これはけっこう力が要るとおもいMeeshにバトンタッチ。
大きなシャベルで一気に土を掘り返し、スーッっと牛蒡が抜けた!!

ごぼう2

その瞬間、土がついた牛蒡の良い匂いが~~~☆

早速たわしで土を落とし、きんぴら牛蒡を作った。
Meeshに一口食べてみてと進めると、一番小さな切れ端みたいな所をパクリ。
「わーー!!牛蒡だ。」「でも俺嫌い」と・・・苦笑。

私も食べてみたら、牛蒡の香りがして美味しかった。
今食べるのはもったいないと思い(昼食後だった)、明日の朝食に、きんぴらを頂く事にする♪

 

Rieep


 
スポンサーサイト

 

 

 

 

ここ最近、寒い日が続いている。
それも肌寒いのではなく、寒い。
秋を通り越して冬になった勢いで寒い。

昨日友達のYu-shinちゃん家の引越しがあって、
みんなに会ったら、コート着てたり、フリース着てたりといった具合だ。
一人Tシャツにベストみたいなダウンを着ていた筋肉男がいた。
さすが筋肉に体が守られてるだけあって、すごいな~♪
ちなみに私は、アイスブレーカー+ウールのフリース着用 
それに、ももひきを履いた上にズボンを履いていた。
ちなみに靴下もアイスブレーカーを着用。

一足先にそんな真冬ばりの服を着てたら、
本当に寒い日どうなっちゃうのかと心配になるが。

なににしろ、女性には冷えが一番よくないとYu-shinちゃんが言うので、
私はそれをちゃんと守って自分の体を大切にしてます!!

Rieep

 

 

 

 

 

日本から戻ってから体内時計がおかしいのか、
ただ眠くないだけなのか、
ベットに入るのが早すぎるのか、
夜寝れない・・・。
隣でスヤスヤ寝てるMeeshを見ると
自分だけ気持ちよさそうに寝てズルイと思い、
それがきっかけで、寝よう寝ようとするが為に、
余計に寝れない。

そうするともっともっとスヤスヤ眠るMeeshをずるく思い、
(彼は朝早くから仕事に行ってるんだから、スヤスヤ寝れてあたりまえなのに)
ちょっかいを出し始める私。

そんな事も気にしないで眠り続けるMeeshをうらやましく思う。

夕飯をたべ、ゆっくりした後、眠くなったきたとおもいベットに横になると、
目が覚め、それからしばらく2~3時間は真っ暗な部屋を眺めながらボーっとする。

で結局寝に入るのが2時くらい、夕べなんかは3時過ぎてた。
そうすると必然的に朝起きるもの遅くなる。
今日起きたのはもうお昼過ぎ。

こんな状態がつづいたらどんどん時間がづれていって
昼夜逆転してしまうんではないかと心配にもなる。

もう少し運動の量を増やしたほうがいいのかな。

そうすれば体が疲れて自然と眠れるようになるかしら・・。

 

Rieep

 

 

 

 

 

 

短い2週間の里帰りもあっという間に終わり、

私の住む家があるニュージーランドに戻ってきた。

毎回里帰りをすると、空港までの長い道のり中、

色々な思いが頭をよぎり、

NZに住む事を決断した事が本当に正しかったのか、

やはり親の近くにいるのが一番良かったんじゃないのかと、色々悩む。

NZ行きの飛行機に乗ってても考え事は続く。

オークランドに着くと、もうそこは英語が飛び交って、

自分の頭も切り替えしなければならない。

荷物検査の時に、スーツケースに何が入っているか聞かれ、

梅干を「ピクルドプラム」と言ったり、

ワザと酒を「サ~キ~」と発音してみたり。

なんか悲しくなる。

 

そんな中、Meeshが仕事で迎えにこれないから、

変わりに友達のSusanneが空港まで迎えにきてくれた。

彼女は近所に住む私と同じ年のスウェーデン人で、

とっても明るくおしゃべりがダイスキな女の子。

今回の迎えもSusanne自ら迎えに行こうか?と名乗り出てくれた。

ウェリントンに着き、ゲートまでの道のりを、「あー着いた」としぶしぶ歩いていると、

ゲートのすぐそこに彼女はいて、得意の満面の笑みと羊を高く掲げて

私にハグをしてくれた。

彼女は本当に私の帰りを楽しみにしていてくれて、

何より羊を渡された事で、私もやっと、私の住む土地に帰ってきたんだと実感させられた。

日本は日本で大切にしなければいけない家族、友達がいて、

ここにはここで大切にしなければいけないい家族、友達がいる。

2カ国にまたいで大切にできる特別なものがあるって、

すばらしい事だなとおもった。

 

Sheep.jpg 

 

Rieep

 

 

 

 

 

 

 

 

関東地方は夕方から大雪注意報が出てます・・

ものすごく寒いです。

けど、やっぱり日本はいいですね.

これを書いてるときかわいい姪っ子が隣に来てキーボードを叩きました。

それがこちら→ 00」 1hghkvhkvhvhhnjmm

短い日本滞在、満喫してます!!

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (4)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。