Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
今年もやってきた母の日。

今日は旦那が一日子供と一緒にいてくれて、
私は友達と買い物したりご飯を食べたりして、
とても楽しい時間を過ごすことができた。

子供がいると絶対行かない
アンティークなお店をみて周っていたら、
黒塗りで金の飾りが施されている兜を置く台を発見。
もちろんふたを開けると兜が収納できるようになっている。
きちんとした台がないJujuの兜にちょうどいいと思ったが、
サイズが入るかはっきりしなかったので、後日出直し。

そして次のお店では、
江戸時代に作られたであろう引き出し。
昔の"仕掛け"がある木の引き出し。
こんなものをNZで買えるなんてめったにない。
私がただ単に欲しいんじゃなくて、
こういう物こそ次の世代に移り継いでいくものだと思う。
ま、めっちゃ高くて手が出ないが。。

話は変わって、
母の日+誕生日のプレゼントで
こんなにかわいいロボットのチャームをもらった。
子供が二人だから、その意味も込めてロボットも2個だそう。

IMG_20140511_080018.jpg


そしてお昼は友達と日本人が経営するカフェへ。
茶そばサラダ、ドレッシングがとってもサッパリで
すっごくおいしかっったなー。
また機会があったら行きたい。


IMG_20140511_101501.jpg


Rieep

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
この前の4連休はカーソルポイントで過ごした。

毎日仕事に行く旦那にとっても、
毎日家で家事育児をしてる私にとっても、
子供たちにとっても、
旅行に行くことは家族みんなにとって
とってもいい事ばかり。
旅行に行って新しいエネルギーで満ち溢れて帰ってこれる。



天気がいい最後の日にライトハウスまでお散歩

10154498_487254074709683_3240488866683290667_n.jpg



Cyoもどんどん歩く

10172820_487254181376339_5545557383071363712_n.jpg



気持ちいいいいいい!

10264657_487254158043008_5070376854210820878_n.jpg



灯台。近くで見ると大きい。

1896862_487254201376337_6752590759485208180_n.jpg


Rieep

 

 

 

 

 
はしゃいで過ごした先週末。

Jujuがとっても楽しそうに海で遊ぶ。
いとこがスキムボードを使って遊んでくれた。
Cyoも海が大好き。

カーソルポイント
子供たちがとっても好きな場所。

またひと段落したら行こう。


skimboard.jpg


Splash.jpg


funtimeatthebeach.jpg


Rieep
 

 

 

 

 

里帰りをすると、
毎回益子に行く。

益子焼が大好きなのだ。
それもあの赤茶色の渋いやつ。

益子にはオシャレなカフェがある。
そして山奥にこんなちっさなパン屋さん。
パンの陳列棚とレジをいれても
12畳ないくらいの広さ。
焼きたてはもちろん、絶品のパンたち。
そんな温かくてふわふわのパンに
負けず劣らずで並んでいたのが
ニュージーランド産
マヌカハニー。
おおっ。こんな山奥のパン屋で
マヌカに遭遇するとは。
テンション上がって、
三割増しでパン買っちゃった。




20130626_121123.jpg 



そして、カフェでランチ。
もちろん食器は益子焼。



20130626_123723.jpg 


20130626_123902.jpg 


20130626_130658.jpg 


あぁぁぁぁ、贅沢。


Rieep

  

 

 

 

 
美容室に行って髪をくるくるにしてきた。
もうすぐ春だしー、気分転換にと思って。

自分一人でお出かけと言うのは、
両手がブランブラン振れてしまうくらい身軽。
買い物袋をたくさん持てるが為に、
ついつい買い物をしたくなる。

今日はUpperHuttの街をブラブラしてきた。
しょっちゅう来てるが、一軒一軒お店の中に入って見るのはしばらくぶり。しかも商品を手に取ってじっくり見ることが出来るのも子供がいない時だけ。笑

セカンドハンドショップで一輪挿しの小瓶と、塩を入れるちっさい蓋付き小鉢、そして写真のポットをゲット!
小瓶とか小皿とか意外と掘り出し物が多いセカンドハンドショップ。馬鹿にできないのであーる。。。。

1000351_405266846241740_2521434_n.jpg


Rieep
 

 

 

 

 
いつもなら何処へでも車にのって出かけてしまう。
すぐ近くのスーパーにでも車。
けど今日は電車でウェリントンまで行ってきた。

20130321_02.png


朝の気温は4度とビックリするくらい寒かったが、
昼過ぎにはポカポカあったかい快晴になった。

さて、二人子供を連れて電車に乗るのは始めてで、
私はちょっぴり緊張。
どちらかというとJujuの方が乗り慣れている。。
電車は新しい電車でそこそこ快適。日本みたくテレビはついてないが。。
乗り込む時の段差も数センチでバギーの乗り降りも楽チン。
Jujuはずっと外を見て知ってる限りのことを教えてくれた。

20133211.png

ウェリントン到着後は数件お店をみて周り、
その後キッズフリーな図書館でお友達とお茶♬
楽しい時間はあっという間に終わり友達と別れて
南半球最大のミュージアムTe Papaに行ってきた。
Jujuの大好きな場所。そこそこ時間を潰すことができる場所。
日本の制服を着た高校生らしき団体さんがいて、
ちょうどその脇を通りかかった時に私の携帯がなった。
と同時に笑い声と「え?ピタゴラスイッチー!!!!」の歓声。
そう着信音がピタゴラスイッチなのだ。。。
なんともいいタイミングでなるよなー。苦笑いしながらその場を立ち去った。
めっちゃ恥ずかしかったなー。。

201303212_01.png



と、まぁ電車でのお出掛けは思った以上に楽しくって、気分転換になった。
JujuもCyoも見るものがたくさんでグズグズせず、とっても楽しめたみたい。
帰りにお迎えにきてくれた車の中で爆睡。

またキンキンと冷える冬になる前にいきたいなー。

Rieep

 

 

 

 

 
ここ最近とってもいいお天気が続いている。
こうも天気がいいと気分もウキウキ。
心が弾む。洗濯機も弾む。

週末にうちから40分ほど車で行った山中にある
Staglandsに行ってきた。
家を出たときの気温は22度。朝だからまだ涼しい。
30分後、Staglandsに着いたときは16度。
しかし気温はぐんぐん上がって
お昼には日向に行くと肌がジリジリ痛いくらいだった。

前回行ったのは約一年前、Jujuは2歳。
そのときはまだ動物も実物をみて理解していく時期で、
大きな動物にはびくびくしながら
お父さんの手をつないで歩いていた。
しかし今回は、張り切って動物に餌をあげたりウサギに触ってみたりと、
積極的に動物達と触れ合っていたJuju、3歳。
大きな成長が目に見える1日だった。

Staglands Jan 2013 014


Staglands Jan 2013 039

フライングフォックスも、
乗りたーい!!と嬉しそうに飛びついていった。


Rieep
 

 

 

 

 
今日はウェリントンの子供服屋にCYOの帽子を買いに出かけた。
お店にはとってもおしゃれな服、靴、玩具がたくさん。どれもこれも欲しくなる。
帽子のコーナーも可愛くて夏らしくて女の子っけたくさんの帽子があった。
お店の人がCYOを見に来て話かけてる間、帽子を何個か選んでいたら、
その店員さん、これも、あれも、かわいいから似合うんじゃない?と渡してくれた。
花柄の白と赤をベースとした帽子は可愛かったが、彼女の一押しはピンクの水玉のだった。
CYOにかぶせたときに、店員さんがCYOにむかって、「これが欲しいよね?かわいいもんね?似合うよー。マミーにこれが欲しい!って言って。」見たいなブツブツと言ってる。。。誰の子じゃ、、、お前のか!!
そのピンクの水玉は「これはないなー」と捨て台詞をいって棚に戻し、
花柄帽子かシックなフィッシングハット帽子?かで悩み結局後者に。
うん、そのとうり。会計のときに「え?これ?」というような顔をされました。
私の中ではいい帽子を見つけて大満足だけど、接客に対してはむかむかしてました。

そしてそのままぶらぶら歩いていると、、、はっ!!こんな出会いってあるの??
ありますあります、私がMeeshと仙台駅で出会ったように。
まさに私に会いたかったーーとでも言うかのように、ドアの入り口でずっしりと立っているではないか!
今日が雨で、出かけるのが億劫で、CYOの帽子も近くのモールとかで買っちゃってたら、この出会いは無かった。。。

連れて帰ってきましたよ。。名前はHeiny。ただの牛じゃーございません。夏に大活躍の予定です!!!

Heiny.jpg


Rieep
 

 

 

 

 
今年も誕生日を迎え、また一つ年が増えた。

写真2

家族でビーチへ。

写真 1

めずらしく風もない晴天。
すがすがしい気持ちでビーチを散策。

写真3

Rieep
 

 

 

 

 
takoyaki 004 

えび入りたこ焼き

先日友達のKさん宅で、たこ焼きをごちそうになった。
作ってくれたのは大阪出身のYさん。
さすが大阪人。家にたこ焼きの鉄板があって簡易コンロとガスを持参で、
とろっとろのおいしいたこ焼きを作ってくれた。
紅しょうがもいい味だしてて、ほんとうに「カリッ・とろっ」っで
おいしかった。一人何個食べたんだろう。。
おいしくて、もりもりたこ焼きだけでお腹がいっぱい。

Jujuも「おいしいおいしい」言いながら食べてた。

今度日本行ったら鉄板、買って帰ってこようかな。
でもこういうのって、みんなとやるから楽しいんだよねきっと。
鉄板買ってきたら私がたこ焼き奉行になる?
うーん、それはどうかな。。。

Rieep
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (3)
いろいろ日記 (65)
独り言 (25)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
生き物 (6)
果樹園 (1)
未分類 (2)

このブログをリンクに追加する