Rieepのニュージーランド日記 :当たり前のようにある自然のめぐみに感謝あるのみ
 

 

 
ドアの修理と階段下のコンクリートの修復。
ほかにも家の中、外と修理や掃除、
片付けしなければならないことが沢山ある。
このクリスマスと正月の休日をめいいっぱい利用して、
一気にやっつけるぞぉ!!!

DSC00757.jpg


DSC00762.jpg

CYOはみんなと一緒に、
”同じこと”をやらないと気が済まない性格、
だけど眠たい時は譲れず、ごろんと寝ます。

私だって芝生の上でゴロンとして寝たいわ。

20131229_105309.jpg

Rieep


 
スポンサーサイト

 

 

 

 
ニュージーランド、今日は父の日でした。皆さんはどんな「父の日」をすごしましたか?Jujuの父親としてMeeshには子供との楽しい時間をすごしてもらいたいと思い、Staglandsに連れて行くことにしました。案の定動物を見るといつもより元気になるJujuと一緒にはしゃいで動物達に餌をあげるMeesh!とてもいい時間がすごせたみたいです。
そして夕方はMeeshの父親と一緒にウェリントンにあるWAGAMAMAで食事をしました。父の日のせいなのか家族連れがおおく小さい子供も沢山いて賑やかな雰囲気だったので、子供との食事でも周りを気にせず食事が出来ました。たいがいの大人は子供が歯ブラシや鉛筆、棒を持って遊んでいると危ないからといって注意するのに、お箸を使って茶碗を楽器代わりにしたり、ちゃんばらごっこみたくしてテーブルでJujuとじゃれてる義理両親をみて、これが(も)文化の違いだなと思った。。。すかさずMeeshは「お箸で遊ぶのはとても行儀が悪いことなんだよ」と教えていたが。また一つ日本の文化をわかってもらえた。

もう20年以上も前に亡くなった私の父親が今生きていたら「父の日」に私は何をしてあげれたんだろう。毎年ふと思う。Jujuには「親を大切にする」その気持ち・態度をしっかり見せてあげたいと思っている。特に私は親とは別な国に住んでいるだけになかなか実行することが出来ない。しかし、手紙を書いたりスカイプしたり写真を送ったり、小さいけどプレゼントを贈ったり、そうすることでJujuが少しでも「私」が「私の親」に対する態度を感じながら成長してくれればと思う。そして、いずれ巡りめぐって自分「親としての私」のところにその気持ち・態度がもどってくると信じたい。

さて、今日はもう一つ。
ご近所さんが釣りに出かけて、「たこ」をおすそ分けしてくれた。さばくのに気が引けたが、なんとか格闘して今はしょうゆ漬けにして明日くらいに「たこ飯」を作ってみようと考え中。今度は「はらわたとうろこ」が処理された鯛をおすそ分けして欲しいな…

Rieep
 

 

 

 

 
今日は体調が悪いと午前中で仕事を切り上げてきたMeesh。
家でゆっくりするのかと思いきや、
通常通り仕事からの電話が結構かかってくる。
この人はどこ行っても仕事から離れられないのね~と思っていたら、
そそくさと着替え、フリースを来てガレージに行った。
体調が悪いのに、寒いガレージのなかでさっそうと日曜平日大工が始まった。
もちろんお父さんがガレージに行ってトンカンしてれば、
鼻垂れのJujuだって行きたがる。

なんの為に早退してきたんだか・・・・

そんなMeeshの小さなヘルパー、Juju。
子供はほんとうに親の行動をよく観察してる。

juju 022

juju 027

juju 026

こんどは一体なにが出来上がるのだろうか???

Rieep


 

 

 

 

 
消防士たちが募金集めに上ったスカイタワー 関連記事こちら
そのLeukaemia and Blood Foundationに寄付された
トータルの金額 NZ$171000

1位の人のタイムは8分45
Meeshのタイムは 14分48秒/ 順位は97位/450名参加 

↓をクリックすると1位2位の人たちのインタビューが見れます。
Firefighters take on Skytower stair challenge


意外と早かったMeesh。
毎日トレーニングしてただけあったね。
来年も参加したいとやる気まんまんです。
来年は私も現地に行って応援できるといいな♪

レース前スカイタワーを見上げるMeeshとDave
skycity vertical challenge 013

レース前の準備中
skycity vertical challenge 059

レース中の事故(もし死んだ場合は)
すべては自分の責任と
サインをさせられるみたいです。
skycity vertical challenge 078

レース前半 まだ走ってます。
skycity vertical challenge 092

スカイタワー頂上 ゴール地点
skycity vertical challenge 127

Rieep
 

 

 

 

 
今日はオークランドにあるスカイタワーに沢山の消防車と消防士が集まっています。

これは、Leukamia and Blood Fundationによる、
白血病への義捐金を集めるために毎年行われています。
Meeshが所属する消防署も皆さんの協力で沢山の義捐金が集まったみたいです。

消防活動をするときの防護服を着て、20キロ近い酸素ボンベを背負いその酸素を吸入しながら
1103もの階段を上がっていくそうです。かなり過酷なチャレンジですね・・・
参加人数は400人位で、Meeshは11時30スタートのグループです。

今頃はもう上り終わったころでしょうか・・

SKY TOWER

Rieep
 

 

 

 

 
扉を開けると。

EMW car 021

こんな感じでスライド式BBQが飛び出してきます!!笑える!

Rieep


 

 

 

 

 
だいぶ前にブログに書いたMeeshの新しいプロジェクト。過去記事
1955年の白のホールデン車が真っ赤に変身そして燃えています。
名前も番号から「I BBQ 4U」へと変更。

車の後部に、バーベキューが乗っかっていて、
それを引き出すといつでもどこでもバーベキューが出来るようになってます。
もちろん小型の冷蔵庫や水道、シンクもついています。

「IBBQ4U」は
ひたすらソーセージを焼くために生まれました。
ニュージーランド全土を周ってソーセージを焼き続けます。

EMW car 011

EMW car 012

Rieep 

 

 

 

 
現場で記念に写真撮影

TN_Mastertonen.jpg


そんなわけ無いですよね。

これはMastertonで行われたトレーニングの写真です。

人工的に家に点火して、消火活動の訓練をしています。

写真は 111 EMARGENCY から借りてきました。

FIREFIGHTERS-IN-ACTION ここからいろいろな現場の写真が見れます。

みなさん、これから冬に向けて、

暖炉の火の扱いや、ヒーター・電気毛布などの消し忘れ等、

十分に気をつけましょう。

Rieep


 

 

 

 

 

100_2586.jpg

旦那の会社が、テレビコマーシャルを新しく作るというので、
今日はそのお手伝いに行ってきました。
私もちょこっと出てます。出てますといっても、腕と手しか写ってないけど。

最初のシーンはオーブンからトレイを出すシーン。
これはオーブングラブを両手にはめてるので誰がやっても変わらない。

二つ目のシーンは、大皿に盛られた食事をテーブルにのせるシーン。
(このシーンをやるって知っていたら、爪のケアとかちゃんとして行ったのに。)

私は腕しか入ってないけど、
「夜」の設定で「昼間」の撮影だった為、窓が黒幕で覆ってあって、
ライトやカメラがあって、映像のチェックが入ったりで、
なんかちょっとモデル気分を味わえた。

CMは4月頃からTV1とかで流れる予定です。

30秒のCMの為に撮影された映像は16ギガ。
編集かなり大変そう。

Rieep




 

 

 

 

 

昨日の夜中1時半にMeeshのベルが鳴った。
いつもの様に飛び起きて消防署に向かったMeeshと同時にJujuも起きた。。。
私も起きて、Jujuのお世話をしていながら乳をあげて丁度いい頃に帰って来てくれれば、
Meeshにゲップさせてもらって私はすぐ寝れると思ってたのに、全く帰ってくる気配なし。
仕方なしに私がいつもどうり全部済ませて、Jujuを寝かしつけて自分もベットに戻った。

気が付いたときにはMeeshがベットにもぐりこんでくる時だった。
時間は朝方6時。
え?1時半に行って6時に帰ってきたの?嘘でしょと思い時間を見てみると、確かに6時。
何があったか聞くと、火事だったと。

うん、ホントだ。Meesh、煙臭い。手も黒い。
昨日シーツ洗ったばっかりなのに、匂いがついちゃうジャン・・・と思いつつも、
夜通しかかって消火活動していたMeeshにお風呂入ってくれば?とはさすがに言えず。

朝起きて話を聞いてみると、消防車8台?が呼ばれた大きな火事だったらしい。
民家1件から火が出て、そこから両隣2件にも火が回った。
放火と疑われてるみたいで、警察が動いている。
Meeshも消火活動し、全焼した家の中に入って屋根等を崩し、残り火がないかを 確認たみたい。

そりゃ、煙臭くもなるわ。

最悪にも放火された家は、一緒に消火活動に行った仲間の義理息子の家だった。
家はリフォーム中で誰も住んでなかったが、
燃えていく義理息子の家を消火活動しながら見ているのは相当苦痛だっただろうに。

この火事で、誰もけが人が出なかった事が幸い。
話を聞いた後、Meeshも無事でよかったと私もホットしたよ。

Rieep


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 TINY BIT OF LAND IN NEW ZEALAND, all rights reserved.

Rieep

Author:Rieep
2004年4月に
ニュージーランドに移住。
12年が過ぎ、本腰入れて
田舎で生活してます。

腰が曲がっても、
のぉんびりしながら
畑仕事ができたらいいなぁ
そう思いながら、
自然の恵みに感謝して
毎日を過ごしています。
どうぞよろしく。

旧ブログ名
WORLD WIDE WANDERER IN NEW ZEALAND

++++++++

Rieep ブログ主
Meesh 夫
Juju 長男(2009)
Cyo 長女(2012)
Hunter 次男(2015)
Zoey チョコラブ(2006)

++++++++

Rieep

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Juju日記 (59)
cyo日記 (12)
Hunter日記 (1)
いろいろ日記 (65)
独り言 (24)
おでかけ日記 (61)
ぞい子日記 (6)
もらい物日記 (5)
べじ畑日記 (11)
料理日記 (31)
もでる日記 (6)
そうじ日記 (2)
手づくり日記 (11)
いらいら日記 (10)
東北大地震 (4)
Meesh日記 (11)
お花・多肉日記 (8)
未分類 (1)
#3 (2)
生き物 (5)
果樹園 (1)

このブログをリンクに追加する